協会の資格を欲しい人は一握り


商品やサービスがあり、欲しい人がいれば売れます。

買いたい人がいない商品をいくら売ろうとしても売れません。

需要を読みながら商品を作るの。

それがマーケティング。

あなたの知識や技術を商品化して、欲しい人に届ければいいんだよね。




先日、こんな話がありました。

いくつかの資格を取って、これからビジネスを始めるクライアント。

誰に何を売っていくか決めていく中で、ある協会の資格を取った時に作ったペルソナを教えてくれました。



そのペルソナは凄く良く出来ていました。

けど、その協会の認定資格を売るためのペルソナなので、ちょっと違うと感じたの。

私がそれを言おうとしたとき

「資格を売るのは違うと思うんです。資格を欲しいのは一握りの人なので」

「うんうん、そうだよ。良い所に気が付いたね!」



資格を欲しいのは、これから何かを始めようとしている人だけです。

世の中のほとんどの人は、ブログも書いていないし、起業しようとしていません。


私達は、その一握りの人。

それに気付いていた彼女は素晴らしいと思いました。




ん?まだわからない?

私は占いに興味はあります。

けど、占い師になる資格を取ろうとは思いません。

占って欲しいだけ。




私はアクセサリーレッスンに通ったり、バッグを作ったりしています。

けど、その資格を取ろうなんて思ったこともなく、楽しみたいだけなんです。

同じレッスンに通っている人の中には、資格を取りたくなる人もいると思いますよ。

一握りね(笑)




資格を売ると高額なので惹かれるのはわかりますが…

誰もが資格を欲しがっている訳ではない。

一般の人に向けて幸せを届けた方が売れるし、幸せになれるのですよ^^




民間の協会名は、ほとんどの人が知らない

あなたの取った資格は素晴らしいものなのでしょう。

でも、残念ながら民間資格の名前はほとんどの人は知りません。

その資格の名前を連呼しても検索されません。


いくら良さを書いても、欲しくないものには惹かれないのよ。




じゃ、取った資格は無駄なの?ですか?

資格を取るのに勉強したよね。

それはあなたの財産です。

それをお客様のお悩みを解決する『手法』として使えばいいのよ。

協会の名前も資格の名前も出さずに商品化できます。

悩んでいる人が検索するキーワードを入れて発信していけば、お客様は集まってくださいます。



オリジナルな商品を作りましょう!

あなたの持っている資格の名前を、同業者じゃない10人の人に聞いてみて。

ほとんどの人が知らない協会や資格の名前は検索キーワードじゃないんだわよ^^



オリジナルな商品を作っていきましょう。

昨日アメブロ記事に書いた『守破離』

オリジナルを作るのに必要なのは、あなたの人生だよ。

あなたの今までの人生はオンリーワンだからね!



【現在募集中のセミナー・イベント情報】


◆2018年9月

9月25日・SEOも学べる!WordPressで売れるホームページを1日で作れちゃう講座

※リンクになっていないイベントはお問い合わせください

お問い合わせはこちらお願い致します

アメブロから始まるWeb集客の仕組みづくり・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)

アメブロやSNSを使ったWeb集客コンサルタント・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美のAmebaオウンドです。