ビジネスブログでプライベートネタはどう書く?

アメブロで華麗に集客できる仕組み。

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。

ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてウェブ集客のアドバイスを書いています。



もう直ぐ春ですね~!

我が家のジャスミンのつぼみが赤く膨らみ始めました。



お客様目線でブログを書く


常にお客様目線でいることとは、お客様が自分に何を期待しているかを意識すること。

プライベートを書くなとは言いません。

人柄を知ってもらうチャンスだし、女性は『共感ポイント』でファンになるもんね^^



ただ、ビジネスブログでプライベートネタを書くのは限界があります。

毎日毎日プライベート記事だと、タイトルに偽りありです。

期待していた読者の方は、次第に離れてしまうでしょう。



お客様が何を望んでいるかを考え、読みたい記事を書かなくてはなりません。



ビジネスブログの記事を4種類に分けてみました


  1. 完全プライベート記事

    「〇〇へ行ってきました。楽しかったです」

    「今日は結婚記念日でした。××に食事に行ってきました」

    「こんなお洋服を買いました」

    プライベートオンリーな記事です。



  2. プライベートネタを専門分野に持って行く記事

    「〇〇へ行ってきました。そこにあった××は・・・」

    気付きを専門分野の知識へと繋げていく記事。

    これって思っている以上に響くのよ。



  3. プライベートネタを冒頭に書く記事

    「今日は息子のお誕生日でした。ケーキを買ってきて家族でお祝いをしました」

    冒頭にサラッと書き

    「さて、〇〇についてですが・・・・」

    専門分野の記事にします。

    この書き方は、冒頭にサラッと書くこと。

    プライベート2割程度まで、専門分野8割以上にします。



  4. 専門分野のことだけを書く記事

    ノウハウやビフォーアフター、募集記事など、お仕事の内容だけの記事です。



私はどこまで書いていいの?

これってね、お仕事内容によっても違うし、どこからお客様が来てくれているかによっても違うの。

私はアメブロ内ビジネスです。

プライベート記事があっても読んでもらえます。

アメブロガーさんの紹介も、仕事の一部みたいなもの。



けど、ほとんど検索から来てくれているブログだったら?

検索で見つけたブログを見てみたらプライベート記事。

2、3記事遡ってみたけど、プライベート記事だらけ。

もれなく立ち去ります(笑)



周りがアメブロガーだらけだと忘れてしまうけど、世の中のほとんどの人は、アメブロを書いていません。

その人が、検索であなたのブログを見つけて、見てみたら…アメブロガーの紹介だった。

意味がわからないと思いますよ。



お客様目線で、自分で判断できるようになりましょう

以前

「プライベート記事もたまには書いていいですか?」と聞いてきたクライアント。

ブログ初心者でしたので、

「たまにはいいよ」と答えたのですが、全く書かなくなりました。

書いても2にしていますね。



ちゃんとお客様が自分のブログをどう見ているかわかったのでしょう。



お客様が自分に望んでいる記事は何か。

何を書いたら喜ばれて、何を書いたらガッカリされるのか。

自分で判断できるようになりましょうね^^



※どうしてもプライベート記事を沢山書きたかったら、別ブログを立ち上げてね



【現在募集中のセミナー・イベント情報】


◆2018年9月

9月25日・SEOも学べる!WordPressで売れるホームページを1日で作れちゃう講座

※リンクになっていないイベントはお問い合わせください

お問い合わせはこちらお願い致します

アメブロから始まるWeb集客の仕組みづくり・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)

アメブロやSNSを使ったWeb集客コンサルタント・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美のAmebaオウンドです。