ブログを書く時間がないんですというお悩みの答えは

アメブロで華麗に集客できる仕組み作り。


女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。


ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。


Webを使った集客のゴールは以前WordPressに書きました。

この記事は、今アメブロで書いていることは、井の中の蛙が、大海に出るための練習だという前提で書きます。

コミュニティ内だけで十分、大海に出なくていいというお考えの方にはキツイかもです(笑)



ブログを書く時間がないんです

「毎日ブログを書く時間がないんです。毎日更新するにはどうしたらいいですか?」

よく聞かれる質問です。

答えはわかってると思うけど(笑)

ブログを毎日更新するのと毎日書くのは同じではありません。

与えられた時間は24時間誰でも平等

練習なんだから、ブログを書く時間は作る!



直ぐにアップできるストック記事は用意しておく。

下書きしてあるのもあれば、頭の中にあって書くだけのものも。



私は、次の日に出掛ける予定があれば、次の日の分まで書いておきます。

「出掛ける前も忙しくて書いている時間はありません」

そう返ってくるのよね。



今日は午前中から出掛ける予定があったので、昨夜2記事書いておきました。

(それに加筆して更新します)

深夜2時頃まで書いていることもあって、翌日遊びに行った先で眠くて眠くてなんてことはしょっちゅうです(;^_^A


けど、そのくらいしないと出掛けられない、毎日更新できないよ。



言い訳するのは簡単

昨日も深夜1時過ぎに、二人のクライアントが、ワークを提出してきました。

二人とも、他に仕事をしています。

仕事が終わって家事をして、夜遅くなってからワークをしているんだよね。



いつも深夜1時とか2時に連絡がくるので、身体が心配になるくらい。



他に仕事をしていない人の方が、なかなか進まなかったりする。

優先順位の付け方と、時間の使い方なんだと思います。




検索される記事が書けるようになるまで

あるクライアントが最近更新した記事が、凄く濃い内容でした。

なのに記事タイトルが惜しかった!

今朝、「記事タイトルが惜しかったよ」と連絡をしたら、彼女の着眼点は良かったの。

ちょっと邪な気持ちが入っちゃったのよね(笑)

けど、彼女は理解するまで早かったな。

検索されるタイトルの付け方も、練習なんだな~と思います。



出来るようになる期間は、ほんの数ヶ月なんです。

その期間、本気でどうにかしようとしたら、寝ずにでも頑張る。

寝る時間を削ってでも頑張った人は、激変します。



「今日は忙しくてブログ書けませんでした」

「疲れていて読者登録できませんでした」

言い訳はいくらでも出来る。

言い訳してやらないのか、寝ずにでも頑張るのか。



当たり前だけど結果は大きく変わります。

神様は平等だからね!



ゴールはなに?

Web集客のゴールは自身のホームページを作り、そこからお買い上げいただくこと。

検索されてお申し込みが入るようになれば、毎日ブログを更新しなくても良くなります。

ホームページが24時間働いてくれるようになるのよ。


そうなるまでには時間がかかります。

大海で通用する記事が書けるようになる、とても良い場所がアメブロじゃないのかな。

ただ書くのではなく、良いコンテンツを作る練習だと思い、書いてみない?



【現在募集中のセミナー・イベント情報】


◆2018年8月

8月7日・一眼レフ・ミラーレスカメラ講座

8月19日・ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会

8月29日・ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会

◆2018年9月

9月5日・超初心者のGoogleアナリティクスワークショップ

9月13日・超初心のためのGoogleサーチコンソールワークショップ

9月25日・1日でワードプレスが作れる講座(仮)


※リンクになっていないイベントはお問い合わせください

お問い合わせはこちらお願い致します

アメブロから始まるWeb集客の仕組みづくり・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)

アメブロやSNSを使ったWeb集客コンサルタント・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美のAmebaオウンドです。