検索は文字の並びを見ています

アメブロで華麗に集客できる仕組み作り。

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。




ある人のブログを探してアメブロ検索しました。

毎日名乗っているはずなのに、名前で検索しても出てこない…

マイページのリストを遡って遡って遡って見つけました。←これが大変だからアメブロ検索するんだわよ


Q.どうして検索しても出てこなかったでしょう。






A.苗字と名前の間にスペースを入れて名乗っていたからなんです!



検索は文字の並びを見ています。

「増田 恵美」と書いていたら、「増田恵美」で検索してもヒットしないの。

入力した「増田恵美」と「増田 恵美」は別物なのです。

人の名前を検索するときに、苗字と名前の間にスペース入れないですよね。

だから続けて書かないとダメなんだわよ!




オリジナルな言葉はアウト!


あなたがブログを書いているのは何故ですか?

HPを作っているのは何故ですか?

検索できてもらえるようにする為だよね?



検索されたいのなら、オリジナルを言葉を作った時点でアウトなんです。


わかりやすい例を挙げるね。

「頑張る」という言葉を「顔晴る」という漢字で書く人がいます。

「頑張る」は「頑固を張る」と書くので、「顔晴る」の方がポジティブだし、見た目も良いだからだそうです。


残念ながら「顔晴る」と書いていたら、「頑張る」と検索している人に見つけてもらえないの。

もっともっとメジャーになって、「もしかして、頑張る?」って出てくるくらいになると良いんだけどね(≧▽≦)


(「頑張る」検索をするか!っていうツッコミはなしでお願いします(笑))





検索されたいなら一般的に検索される言葉を使おう


検索されたいのなら、そのお悩みを抱えた人が、どんな言葉で検索するか予測しましょう。

少なくとも、あなたが作ったオリジナルな言葉で検索されません。



「みんながネイルサロンだから私は美爪サロンにしよ♪」

美爪サロンで検索するひとはいませんから(笑)

ネイルサロンを探している人はネイルサロンと検索窓に入れるでしょ?



「みんなが学習塾だから楽しいに変えて楽習塾にしよ♪」

塾名としてはいいけど、どこかに「学習塾」と入れないと検索されません。



また、その職業の人が当たり前と思っている言葉でも検索されないのよ。

〇〇メソッドだの〇〇式だの、知っている人しか検索しないんだよね。

〇〇メソッドも〇〇式も、知っている人はごく僅かです。



100人に聞いて70人~80人の人が知っているレベルになれば別ですよ。

それが、その業界にいるとわからなくなってしまうのよね。



一般の人が検索窓に入れる言葉は王道です。

検索は文字の並びを見ているので王道な言葉でいいの。

オリジナルな言葉を作った時点でアウト!というのは覚えていてくださいね^^



【現在募集中のセミナー・イベント情報】


◆2018年4月

4月17日・増田恵美&上平薫里トークイベント@東京

4月27日・自動的にお客様が集まる!検索されるブログ記事の書き方グループコンサル


◆2018年5月

5月17日・ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会

5月18日・グループコンサルティング(クローズド)

5月23日・増田恵美&上平薫里トークイベント@名古屋

5月24日・増田恵美&上平薫里トークイベント(仮)@大阪


※リンクになっていないイベントはお問い合わせください

お問い合わせはこちらお願い致します

アメブロから始まるWeb集客の仕組みづくり・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)

アメブロやSNSを使ったWeb集客コンサルタント・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美のAmebaオウンドです。