改行タグと段落タグの違い

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。



HTMLタグという言葉を聞いたことがありますか?

ブログのエディタは、簡単に書けて、太字にしたり、文字の大きさを変えられますね?

全部HTMLのタグが入っています。



HTMLは、

これがタイトルですよ

ここが見出しですよ

強調したいのはここですよ

検索エンジンに教えてくれている、重要なものでもあります。



ブログを書くときに、エンターキーを押して改行していませんか?


以前、アメブロ記事に書いた、改行タグを覚えていますか?


改行タグは<br>もしくは<br/>でしたね。


それとは別に、段落タグというのがあります。

段落タグは<p></p>です。

一つの段落がこのタグの間に挟まれます。



ん…意味がわかりません!という声が聞こえてきそうです(笑)

小学生のころ、作文を書くとき、「段落」ってありましたよね?

それです^^




わかりやすく説明しますね。

アメブロのエディタで改行はエンターキーだけを押して書いてみました。



これをHTML表示で見てみましょう。

あれれ?段落タグ(<p></p>)が入っています。



わかりにくいかな?

大きくしてみますね。

エンターキーだけを押すと、<p></p>の間に文字列が入っています。




次に、シフトを押しながらエンターキーを押して、同じ文章を入力します。

見た目は全く同じですね。


HTML表示で見てみましょう。




こちらも拡大して見てみましょう。

段落の最初が<p>、最後が</p>で、改行は<br/>が入っていますね。



これで、どこからどこまでが一つの段落だか知らせてくれています。

だから、改行の度にエンターキーだけ押すのは、良くないのよ。



スマホ対応で、文章を細切れに改行している人を見かけます。

それ自体、よろしくない書き方です。

さらに、それを書くのにエンターキーだけを押していたら、細切れな段落になってしまっているということ。



Amebaオウンドで記事を書くと良くわかります。

エンターキーだけを押すと、次の段落に入るので、+マークが出てくるの。



シフト+エンターキーで書くと同じ段落内なので、プラスが出てきません。



記事の見た目は変わりませんが、入っているタグは違います。

改行タグ、段落タグ、気にしながらエンターキーを押しましょうね^^


【現在募集中のセミナー・イベント情報】



◆2018年6月

6月26日・トリプルzoomビジネス相談会

◆2018年7月

7月2日・超初心者のためのGoogleアナリティクスワークショップ


一眼レフカメラ講座

ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会

※リンクになっていないイベントはお問い合わせください

お問い合わせはこちらお願い致します

アメブロから始まるWeb集客の仕組みづくり・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)

アメブロやSNSを使ったWeb集客コンサルタント・女性の集客専門アドバイザー・増田恵美のAmebaオウンドです。